金融商品取引法とは

投稿者: tohyama | Category: 時事問題 | コメントをどうぞ

金融商品の多様化により消費者が混乱し、それに乗じて詐欺的取引をする業者とのトラブルが多発しました。 また、金融商品の規制をする業法が多数存在し、消費者にとってわかりにくい状態が長く続きました。   そこで、従来
つづきを確認する…>

金融商品の複雑化と損失リスク

投稿者: tohyama | Category: 時事問題 | コメントをどうぞ

金融機関が提供する金融商品やサービスの数が増えていき、その仕組みも複雑化しています。   例えば、先物取引やオプション取引といったデリバティブ(金融派生商品)と呼ばれる取引の手法を使った複雑な仕組みの金融商品も
つづきを確認する…>

ペイオフ解禁と預金者保護

投稿者: tohyama | Category: 時事問題 | コメントをどうぞ

一般的に現金資産は銀行に預金することが多くなっています。この預金は保護されるという信頼感があって今日の経済社会は成立しています。 そのような中で、平成14年にはペイオフの解禁が行われました。   ペイオフ(pa
つづきを確認する…>